株式会社データシックス
稼動監視装置
本文へジャンプ
仕様  
出力
  B接点パワーリレー搭載
  オムロン製G6Cリレー使用
  リレー接点負荷電流 最大5A
  リレー接点負荷電圧 最大AC125V

通信
  <RS232C仕様>
   RXDとTXDのみ使用
   Dサブ9Pオス (DOS/V仕様)
   ボーレート:9600bps
   データ長:8ビット パリティ:なし

  <イーサネット仕様>
   Lantronix社のXPortを使用
   TCP/IPソケット通信、または
   COMリダイレクタソフトによるシリアル変換

電源
  ACアダプタ

寸法
  110(W)x140(D)x48(H)mm
初期時(電源投入時)
  リレーはオフ(出力は閉)、10分タイマー

監視タイマーの再設定
  パソコンから Tddd   を送信
  dddは060から999
  060で1分、900で15分のタイマー開始
  タイムアップで出力リレーを
  10秒間オン(出力は開)

リレーの強制オン/オフ(出力は10秒開)
  パソコンから P1   を送信

リレーの強制オン(出力は開)
  パソコンから H1   を送信

リレーの強制オフ(出力は閉)
  パソコンから L1   を送信

 有効なコマンドは、
   T,W,H,L,P,M,S,Uです。

 稼動監視装置 イーサネット、RS232C仕様
ご指定の仕様で製作します。稼動監視装置カスタマイズ
稼動監視装置
60〜999秒間パソコンからの指令が途絶えると
  10秒間リレー接点を開とします。
  外部に接続した機器の電源を再投入できます。
イーサネットデバイスサーバーには、Lantronix社XPortを
  採用していますので、安心して使用していただけます。

TCP/IPソケット通信がすぐに使えます。
  出荷時は、192.168.11.10 ポート10001と設定。
  ソケット通信では、ドライバ等のインストールは不要。
  IPアドレス変更は、Lantronix社のユーティリティを使用。

Lantronix社COMリダイレクタソフトのインストールで、
  COMポートとして使用できます。

価格   
 品名  付属品  価格(税抜き)
 稼動監視装置
 イーサネット仕様
 ACアダプタ  ¥30,000
 稼動監視装置
 RS232C仕様
 ACアダプタ
 RS232Cケーブル
 ¥20,000