株式会社データシックス
ET−TR32

 ■イーサネット32点信号転送装置 ET-TR32

仕様  
入力
  16点の入力,20Pコネクタ使用
  外部端子台利用可
  フォトカプラ絶縁
  24Vの電源に4.7KΩの抵抗でプルアップ
  接点またはオープンコレクタで駆動

出力
  16点の出力,20Pコネクタ使用
  外部端子台利用可
  オープンコレクタ出力
  24V100mA最大駆動、リレーを直接駆動可

イーサネット
  Lantronix社のXPortを使用
  10BASE-T/100BASE-TX 自動検出
  イーサネット Version2.0/IEEE802.3

寸法
  110(W)x140(D)x76(H)mm
  DINレール取り付け

電源
  DC24V
  2極スクリューレス端子台


イーサネット経由で32点の信号を転送
ET-32
価格   
 品名 構成  価格(税抜き)
 イーサネット32点信号転送装置
              ET-TR32
 (ET-I16O16のカスタマイズ品)
 イーサネット16点入力16点出力
            ユニット 2台
40極DINレール取り付け端子台と
        接続ケーブル 2台
 お問い合せ
イーサネットデバイスサーバーには、Lantronix社XPortを
  採用していますので、安心して使用していただけます。
パソコンは不要です。
  LANに接続するだけで信号を転送できます。
IPアドレス変更は、Lantronix社のユーティリティを使用。
本装置は、16点16点の双方向の転送を実現します。
ご指定の仕様で製作します。(製作例へ)ET-R4カスタマイズ
本文へジャンプ