イーサネット4点入力

                   カスタマイズ例


入力点数 

8点入力ユニット ET-IN8



EIA 1Uラックケース収納例




【入力方法】

端子台/コネクタ を指定します。

【表示の追加】

前面パネルに動作状態を表示できます。
   

【動作モード】

監視モード/押しボタンモード/ポーリングモード


監視モードは1秒固定、押しボタンモードは50ms固定です。

入力の変化時に、IN4からの送信が邪魔な場合には、ポーリングモードを用います。
動作モードは、内部のジャンパーピン設定で替えられますが、ご注文時に指定してください。
動作モードが解らない場合は、お問い合わせください。
ご指定がなければ、監視モードでの出荷となります。

お問合せをしていただければ、お見積もりをいたします。


戻る